FXをし始める前に持っておく通貨数を設定しておくことが大事です

FX投資をやり始める前に、所有する通貨数を設定しておくというのも肝心です。
所有通貨量を前もって設定しておき、さらに上のポジションは所持することのないようにしてください。
こうしておくことで、勝った際にも利益は低下しますが、損失も生み出しにくくなります。
FXの場合では、短期の売買がほとんどでしょう。
その中でもわずかな値動きにより利益を抜いていくデイトレードでの際、一瞬での値動きにて売買を繰り返しやっていきます。
利益が大きくないため、トレード回数にて稼ぐのと、損を極力小さくするために、損切りを徹底しないと勝てません。
昨今では、システムトレードを利用して、FX投資する人がたくさんいるようです。
FX投資では、買った外貨が急に、大幅に下落すると平常心を失ってしまい、上手く損切りを行えないことがあります。
なるべく少ない損失で乗り切りたいとの感情が損切りする機会を逸するように働くのです。